トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

6,000万円台割れ

つい数日前に「資産が6000万円台越えたよ!」とイキってみたら、
その後あっという間に相場の地合いが悪化。

資産の時価総額は6,000万円台を割った。
大体200~300万円ぐらいあっさり減少。
三日天下でワロタ。
また道が遠のいた…



うちらのボーナス増えてないよ!ともっぱらの話題です

大手企業のボーナス額が過去最高になったともっぱらの話題。
私の周囲でも何かと話題になっている、
なんだかんだで皆カネの話題は好きだ。

ただしそれとセットで「俺らだってこれだけやってるのに上がってねえぞ!」と
不満たらたらだから対処に困る。



休日に何して過ごしているの?という問いに答えづらい

他人と何となく雑談になった時、
決まって出る話題がこれだ。
私としては何とも苦手な話題。



散財する人を尊敬するようになった

かつての私は無計画にカネを散財する人間を見て、
「無茶だなあ」と笑っていたフシがある。

ボーナス全突っ込みでブランド品m9(^Д^)プギャーとか。
逆に「節約して株で金増やしてるワイお利巧ww」とイキっていた。
実に狭量で、誤った態度だったとしか言いようがない。



6,000万円台にタッチ

持ち株が軒並み値上がり。
毎日毎日アホみたいに評価額が増えている。
瞬間的に6,000万円代に到達した。
もっとも、含み益を実現益に変えれば課税で6,000万を割ってしまうが。



このエントリーのタグ: 金融資産6000万円

これからも徹底的に自分本位の記事を書く

このブログは基本的に私の為の日記帳で、
自分の為に書いている。
このスタンスを崩すつもりは無い。



このエントリーのタグ: ブログ

スーパーでの買い物が娯楽

休日のみならず、
平日もちょくちょく家の近所にあるスーパーに立ち寄る。
最近は何だかスーパーに立ち寄ることがちょっとした娯楽、
息抜きのようになっている。



プロのサラリーマンと言われて思い浮かぶイメージ

職場でたまに「プロ意識を持て」と言われることがある。
私はタダのホワイトカラーのサラリーマンなのだが、
サラリーマンのプロになれという事か?

よく分からないので、
私がプロのサラリーマンと言われて
イメージするものを挙げて頭の中を整理することにしよう。



このエントリーのタグ: 報連相

狭い部屋に住む方が良い

こと独身暮らしに限っては、
住む部屋は狭いに越したことがないと感じる。



このエントリーのタグ: 狭い部屋

関連コンテンツ

スポンサーリンク

プロフィール

O.A

Author:O.A
働くのが大嫌いな31歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。

ツイッターでも元気につぶやき中。
ぜひフォローお願いします!


各種ブログランキング参加中

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

2018年 06月 【17件】
2018年 05月 【26件】
2018年 04月 【26件】
2018年 03月 【26件】
2018年 02月 【24件】
2018年 01月 【26件】
2017年 12月 【25件】
2017年 11月 【26件】
2017年 10月 【25件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【30件】
2017年 04月 【29件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【27件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【33件】
2016年 11月 【27件】
2016年 10月 【34件】
2016年 09月 【32件】
2016年 08月 【33件】
2016年 07月 【35件】
2016年 06月 【32件】
2016年 05月 【36件】
2016年 04月 【33件】
2016年 03月 【36件】
2016年 02月 【39件】
2016年 01月 【40件】
2015年 12月 【45件】
2015年 11月 【39件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【33件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【25件】
2015年 03月 【26件】

検索フォーム

全記事表示リンク

カテゴリ

逆アクセスランキング

お気に入り&相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: